経審研究所  

 
トップ 経審博士 経審博士のサポート情報 建設楽々会計
 
 経審博士シリーズのサポートに関して

 経審博士14 お申込み先
FAX専用申込書

3月8日より発売しております。

 経審博士のご質問などは次のアドレスもしくはFAXへご連絡下さい 
TEL:048-212-1780   FAX:048-234-9337
mail:
k-hakase@keishin-labo.com 


経審博士の質問に関しては、電話、メール、FAX
で受けております。電話で「外出」のメッセージかあるとき、お手数ですが、下記のメールかFAXでお問合せください。頂いた質問は迅速にお答えするように致しますが、混雑時には多少時間がかかる場合がありますのでご了承下さい。 
経審改正の解説
平成30年経審の改正
平成30年4月1日からW点その他の審査項目(社会性等)の改正に関して
改正内容

平成28年6月1日から「解体工事業」に係る経営事項審査が新設されます。
2017.1.16 技術職員資格コード表

・「若年の技術者及び技能労働者の育成及び確保の状況の新設」と「建設機械のの保有状況」の建設機械の範囲の拡大に対応しています
  

・ 評価項目のうち「健康保険及び厚生年金保険」を、「健康保険」と「厚生年金保険」に区分し、各項目ごとに審査します。
  

・ 完成工事高(X1点)と元請完成工事高(Z2点)の評点テーブルの上方修正に対応
・ 社会性等(W点)で再生企業の評価の見直し
・ 社会性等(W点)の評価項目の追加
経審博士ニュース
NO.97 「平成30年4月の経審改正に関して」/経審博士14シリーズ発売
NO.96 「平成28年8月・11月の経審小改正に関して」
NO.95 「経審改正の技術職員に関して」
NO.94 「経審改正の完工高に関して」
NO.93 「平成28年4月の経審改正に関して」
NO.92 経審博士」、「建設楽々会計」の日本コンサルタントグループによる事業終了のお知らせ
NO.91 社員年齢別人口ピラミッドグラフ]
NO.90 [建設機械に関して]
NO.89 [建設業就労者と技術職員に関して]
NO.88 [平成27年4月の経審改正に関して・・・]
NO.87 [Xpの2014年問題り対策は・・・]
NO.86 [労働福祉の状況]経審データ分析H
NO.85 [利益剰余金]経営状況のデータ分析G
NO.84 [営業キャッシュフロー]経営状況のデータ分析F
NO.83 [自己資本対固定資産比率]経営状況データ分析E
NO.82 [総資本売上総利益率]経営状況のデータ分析D
NO.81 [負債回転期間]経営状況のデータ分析C
NO.80 経審改正の解説と経審博士11のリリース
NO.79 [純支払利息比率]経営状況のデータ分析B
NO.78 [自己資本比率]経営状況指標のデータ分析A 
NO.77 [売上高経常利益率]経営状況指標のデータ分析 @ 
 
経審博士14

経審シミュレーションソフト
経審博士14 + Form

経審申請書作成オプション付き
                
 平成30年4月経審改正に対応した経審シミュレーションソフトです。総合評定値P点を求めることから、各点数を求めることが出来ます。また、様々なシミュレーションをグラフなどの分かりやすいツールを使い実施しています。
 経審博士14に付加することのできる経審申請書作成オプションです。

経営状況分析申請、経営規模等評価申請、変更届出書(年次)等の申請書を作成するソフトです。
経審博士14 パンフレット
入出力サンプル集